ひでママがミスド炎上動画犯人だった!本名や顔画像も特定!

ツイキャスをしながらミスドに入り、

キッチンの内部を撮影しながら調理器具を触っており

その犯人として炎上する結果となったひでママ。

今回はその炎上動画の犯人となった

ひでママの本名や顔画像などが分かったので解説していきます。

ミスドツイキャス炎上動画を簡単におさらい

まず今回の一連の流れですが、

事の始まりは5月17日の午後2時ごろでした。

福岡県北九州市にある「ミスタードーナッツ門司駅前ショップ」に一人の男性が

「久々だから入らせて」とミスドの店長に言い厨房内の映像をツイキャスでライブ配信していました。

その男性がひでママです。

「懐かしい~!」などと言いながら、

ミスドの厨房内をうろつき、特に手を消毒することもなく調理器具に触ったり、

ドーナッツをコーティングする用のチョコレートを触っていたようにも見えました。

そもそもツイキャスというのは、ライブ配信サービスなので、

ネットさえつながっていれば誰でも気軽に配信出来てしまいますし、

誰でも簡単に見ることができてしまいます。

そうであるがゆえに今回の一連の出来事も簡単に見つかり、

結果的に法的措置を取る流れになりました。

まあなんというか、

当たり前と言えば当たり前ですね。

  • おでんをツンツンしたり
  • コンビニのアイス用冷凍庫に入ったり
  • すしチェーン店の醬油さしを鼻の穴に入れたり

少し前にこういった行為をする人が

増えていて注目が集まっていましたよね。

今回のミスドの炎上動画で久々のこういったお店での迷惑行為といった感じ。

こういう人達がすぐ見つかる特徴として、

彼らはこういった行為を隠れて行なうのではなく、

むしろ自分からアピールするかのように投稿していることです。

「まあちょっとぐらいいいでしょ」

といった気の緩みが結果的に法的措置になってしまいます。

今回のミスド炎上動画の犯人であるひでママもそのうちの一人です。

さて、ここからは、

そのひでママってそもそも誰なのか?について解説していきます。

ミスドツイキャス炎上動画はこちら

こういった炎上動画も報道されるとすぐ消されてしまうのですが、

調べてみたらすぐ出てきたので載せておきますね。

ミスドのツイキャス炎上動画の犯人・ひでママって誰?

ひでママというと、

ぱっと見名前からして女性かのようにも思えますが、

実際の正体は男性です。

「ひでりん ひでママ」という名前で普段は活動しています。

「北九州市在住」

ツイッターのプロフィールにも書かれていますね。

今回の炎上動画の場所となったミスド門司駅前ショップも

動画内で「懐かしい~」とコメントしているということから、

もともとひでママがこのミスドでバイトしていたことが分かります。

今回の炎上動画にも映っているミスド店長とは、

元々ひでママがアルバイトしていたときの後輩だったそうで、

それで店長側としても断り切れなかったということでしょうね。

https://twitter.com/bar_hiderin/status/1071187706741350401

ひでママのツイッターには、

こういった旅資金の求める投稿もあります。

ひでママのツイッターアカウントの一連の投稿を手あたり次第見てみましたが、

元々「Bar ひでりん」という名前のバーを経営されていたそうですが、

ツイキャスの配信をお知らせする投稿がほとんどだったため、

ツイキャスをするなどちょっとしたタレント的な活動をされて普段は生活されていたのかと思われます。

特別、どこかで働いていたりしていたなどといった情報は載っていませんでした。

ひでママの本名やプロフィールは?

ひでママの本名なども明らかになっています。

ひでママの本名は、神田秀実と言います。

年齢は現在49歳との情報がでてきました。

今回のミスド門司駅前ショップでアルバイトをしていたときは、

30年前ということが明らかになっているので、

ひでママがミスドでアルバイトをしていたときは、

18~19歳ごろだったということがわかります。

まとめ

今回のようなツイキャスやツイッターを始めとした問題は、

自分に注目してほしいという気持ちが強い人がやりがちです。

あえて炎上を狙ってやっているのか、

それともいつも通りやっていたらこうなったのか

本当のところは本人に聞かなければわかりませんが、

いずれにしてもこういったちょっとした出来事が

今回であればミスドの信用問題にも関わってくるので、

企業側としてもいい迷惑であることは間違いないですね。

それでは最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です