堀北真希が第二子出産!性別や名前は何?

5月1日に堀北真希さんが第二子を出産していたことが明らかになりました。

報道元は女性自身です。

その堀北真希さんの第二子の性別どっちで名前は何なのか?

調べて分かったことを解説していきます。

堀北真希は3月に第二子の妊娠が報道されていた

堀北真希さんは3月同じく女性自身のスクープによって

第二子を妊娠していることが明らかになりました。

そのときの出産予定日とされていたのは、4月です。

ただ、撮られていた写真がかなりお腹も張っていてすぐにでも生まれそうな様子でした。

案の定、堀北真希さんが第二子を出産されたのは出産予定日よりも少し早い3月だったこともわかっています。

第二子を無事出産されて3人家族から4人家族へと増えて子育ても忙しくなりそうですね。

そんな堀北真希さんは2015年の8月に俳優の山本耕史さんと結婚されており、

翌年の2016年6月には第一子の妊娠を発表

お子さんの出産のためと今後のことも考えて2017年の2月に芸能界の活動休止を発表しています。

その活動停止以降は、ママとして頑張っている姿が週刊誌などを通じて報じられています。

そして今年の3月に妊娠が発覚→出産となりました。

いやー僕が堀北真希さんをドラマとかでよく見ていたときは、

おとなしい感じの女の子って感じだったんですけど、今や二児のママ!

時の流れって本当に早いものですね。笑

京都に移住するってホント?山本耕史の仕事は?

実は今回堀北真希さんの出産を報じている週刊女性によると、

堀北真希さんと山本耕史さん夫妻は第二子の出産に伴って

今まで住んでいるマンションが狭くなる可能性があるということで、

引っ越しも検討しているんだとか。

そして、夫婦二人の子育てをしていく上での考えとして、

芸能人としてではなく、純粋に一般の子供として育てていくことに重きを置いています

そういったことを踏まえたときに、

二人にとって思い入れのある京都に移住するのではないか?という話も出ています。

なぜ京都に思い入れがあるのかというと、

山本耕史さんが堀北真希さんをプロポーズしたのは、

京都行きの新幹線の中なんですよね。

また、二人の共通の知り合いも京都に多くいるということから、

堀北真希さん・山本耕史さんにとっても思い入れが深く移住先としてはぴったりということになります。

ただ、もし仮に京都に移住したとなると出てくる問題が山本耕史さんのお仕事です。

山本耕史さんは現在もなお俳優としてお仕事されており、

どちらかと言えば東京都内の方がドラマや映画のロケに行くにしても都合がいいはず。

これでもし京都に移住したとなれば、

ロケの旅に東京に向かうことになります。

そうなると、一定期間ホテル住まいになる可能性もあります。

そういった山本耕史さんのお仕事面のことを考えていくと、

京都移住の話はどうなんだろうなぁーというのが僕の正直な意見です。

堀北真希の第二子の性別や名前は?

さて、今年の3月に第二子の出産をされていたことが明らかになった堀北真希さんですが、

第二子の性別や名前が気になるところです。

SNSや各メディアを通してしべらて見ましたが、

名前はもちろん性別までも一切公開されていませんでした。

おそらく堀北真希さん・山本耕史さんの二人の意向で

そういった家族のプライベート事情は公に出さないようにしているんでしょうね。

こういったところにも、

「自分たちの子供は芸能人としてではなく普通の子供として育てていきたい」

という先ほど紹介した子育てで大事にしている考えと一貫していますね。

そう考えるともしかしたら京都の移住もあり得るような気もしてきました。笑

すぐに京都に移住はないにしても、

住むとしたら物件探しなどといったアクションは起こすはずなので、

京都のお気に入りのお店に行くついでに

新しい家の物件探しなんていうのもあるかもしれないですね・・・!

それでは最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です