ピエール瀧の現在通院している病院がほぼ確定!場所はここだ!

2019年の3月に麻薬取締法違反で逮捕され4月に保釈されたピエール瀧さん

現在ピエール瀧さんは薬物治療に専念するために病院に通院しているとのことですが、

現在通院している場所がほぼ確定できました

場所は東京郊外で薬物治療に力を入れている病院です。

今回は、そんなピエール瀧さんが現在通院されている病院はどこなのか?

について解説していきたいと思います。

ピエール瀧現在は入院ではなく通院している

薬物依存治療となると入院するのかと思いきや、

現在は行っている情報によると

ピエール瀧さんは入院するかどうかの治療の方向性や流れを決めるための診察を受けに行ったそうです。

フライデーによると、4月中旬にワゴン車で通常の病院入り口ではなく、

緊急外来専用の出入り口から病院に入っていくピエール瀧さんが確認されています。

診察時間はおよそ2時間半

それからまた緊急外来専用の出入り口から出ていくのを確認。

この時点でピエール瀧さんが保釈されてから一週間経ったあとの出来事なので、

これがおそらく初めての病院通院でしょうね。

緊急外来専用出入り口から病院にはいるのも周囲の騒ぎになるのを防ぐためでしょう。

病院から車までの道も少しでも気づかれにくくするために、

スタッフと思われる男性複数人が両サイドを覆って見えにくくしていたとのことです。

さて、そんなピエール瀧さんが通っている病院はどこなんでしょうか?

調べてみたところ、「もうここで確実なんじゃないか?」と思われる

病院が出てきました。

ピエール瀧が通院している病院はどこ?場所はここでほぼ確定!

まず一つ言われていることが、

  • 病院は東京郊外にある大型治療施設であるということ
  • そして、以前芸能界を騒がせた酒井法子さにゃASKAさんが通っていた病院ではないということ
  • 治療方法としてもグループ療法に力をいれているということ

これら3つを加味したうえで探していくと、

「NCNP病院 国立精神・神経医療研究センター」という治療施設が出てきました。

場所は、東京都小平市にあり、23区内ではないので郊外に当たりますし、

非常に大きな治療施設となっております。

ホームページを見ていくと、グループ治療にも力を入れているというのがわかりますし、

酒井法子さんやASKAさんが通っていた病院でもありません

僕も最初は、ASKAさんが通っていた千葉県にある「下総精神医療センター」なのかなぁーとか思っていたんですが、

東京都内ではないのでその時点で違うとなり、

ってことは酒井法子さんの通っていた東京医科大学病院なのかな?と思いきや、

全然東京都心で郊外ではないので違うな・・・となり、

色々調べてきた中で出てきたのがこの「NCNP病院」でした。

このNCNP病院は薬物治療だけでなく、アルコール依存症の治療にも力を入れています。

フライデーの情報によると、

今回ピエール瀧さんが病院に通院するにあたって、混乱にならないために、

病院側から事前に厚生労働省に連絡を入れているほどピリピリしていた雰囲気だったそうです。

今回僕が紹介した「NCNP病院」は2014年から厚生労働省の依存症治療拠点病院事業に関わって、

2017年の9月から日本の薬物依存治療の中心的な機関になるために薬物依存症治療センターを開設しています。

こういった今までの厚生労働省との関係性・薬物に対する最先端治療などを含めて、

このNCNP病院がピエール瀧さんが通院している病院として濃厚かなぁーと思います。

薬物依存の治療法はどうやって行われる?

ピエール瀧さんの通っている病院は、グループ治療に力を入れています。

NCNP病院も同じくここに力を入れています。

このグループ治療とは何かというと、

薬物依存の患者同士が集まって、自分の思いや考えを吐き出すことによって、

みんなで更生の道を進んでいく治療法です。

一人で更生しようとすると、本の少しの孤独感などといった一瞬の隙で薬物に手を出してしまったりするケースも多いです。

そのために、仲間と共に一歩一歩更生していくのは薬物治療においても非常に効果的だと言われています。

ただ、、、!

ピエール瀧さんみたいに超大物芸能人がいきなりグループ治療に参加しても、

同じように参加している人たちからしたらびっくりしてしまうかもしれません。

それと同様に、ピエール瀧さん自身も周りの方たちと馴染んでいくのに時間がかかる可能性もあります。

なので、病院側が進めているグループ治療をピエール瀧さんが受けるのだとしたら、

一番最初に難関となってくるのは、グループ治療をする際に馴染めるかどうかでしょうね。

芸能人としてではなく、一人の人間として周りの方たちとどうかかわっていくことができるのかが大きなポイントになってくるかなぁーと。

さいごに

今回は、ピエール瀧さんの通っている病院について解説していきましたが、

いろんな条件を当てはめてみても僕が紹介した「NCNP病院」がほぼ確実なんじゃないなかぁーと思います。

とはいえ、明確にこれ!っていう情報が出てきていない以上、

あくまで僕の予想という形になってしまうことに関しては、ご了承いただければと思います。

ピエール瀧さん自身、20代のころから麻薬に手を染めていたということもあり、

長年の依存から急に断ち切るというのは本人にとってもかなり過酷な日々になることは間違いないです。

ぱっと見更生できたように見えても、再度薬物使用してしまって再逮捕というケースも珍しくありません。

ここからがピエール瀧さんにとっても乗り越えなくてはいけない日々の連続です。

一刻も早く復帰を待ち望んでいるファンも多いので、

ぜひともここは確実に断ち切って綺麗に復活したピエール瀧さんを願うばかりですね。

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です