生野陽子娘の名前は?アナウンサー復帰はいつ!?

4月22日、フジテレビアナウンサーの生野陽子アナが娘さんを出産されました

出産されたとなると、気になるのは娘さんの名前ではないでしょうか。

そこで今回は、

生野陽子アナの娘さんの名前と

アナウンサーとして復帰するのはいつなのか?

について解説していきます。

生野陽子、旦那中村光宏とはいつ結婚した?

生野陽子さんと夫の中村光宏さんは同じフジテレビのアナウンサー夫婦。

しかも2007年に入社した同期なんですよね~!

同期ということで新人の頃の研修やお互い仕事をしている姿などを長年みていくにあたって、

ひかれていったんでしょうね。

ちなみに生野陽子さんと中村光宏さんが付き合ったのは、2010年からです。

当時はデートの一部始終をフライデーにばっちり撮られており、

お互い交際は否定していました

おそらく事実としては付き合っていたけど、

お互い同じフジテレビのアナウンサー同士ということもあるので、

周りからの目も気にしたうえでの否定だったんでしょう。

そんな時期を乗り越えて、生野陽子さんと中村光宏さんが結婚したのは2014年です。

お互い出演していためざましテレビで結婚の発表をされたことも

当時話題になりました。

お互い「陽子」「みっくん」と呼び合う仲だそうで、

それを聞くだけでもどれだけ仲が良いかがよくわかりますね~!笑

生野陽子予定日は5月だった!健康状態は?

さてそんな生野陽子さんですが、

娘さんの妊娠を報告されたのは2018年の12月です。

当時の出産予定日は2019年の5月と言われていました。

そして実際に娘さんを出産されたのは、4月22日。

予定日よりも少し早い出産でしたが、健康状態は母子ともに良好だそうです。

生野陽子さん自身も3月31日から育児休暇を取っており、

しっかり準備をしたうえでの出産でした。

夫の中村光宏さんにとっても、

健康な娘さんが生まれてきてさぞかし嬉しくてたまらないでしょうね!

生野陽子娘の名前は何?

気になる生野陽子さんの娘さんの名前ですが、

いろんなメディアを通じて調べてみたのですが、

娘さんの名前までは公開されていませんでした。

お二人ともアナウンサーで普段から言葉の持つ意味の深さも熟知されていると思うので、

娘さんとしてしっかりと意味のこもっているお名前を付けられていることは間違いないでしょう。

さすがにキラキラネームとかはないでしょうね。笑

さてそんな出産をされた生野陽子さんですが、

アナウンサーとして復帰するのはいつになるのでしょうか?

アナウンサー復帰予定はいつ?

生野陽子さんは出産されたことでママになったわけですが、

アナウンサーを続けるのかというと、

本人の意向としては、「母親になっても報道キャスター続けていきたい」と話しています。

なので、出産されたからといって専業主婦になるわけではなく、

育児休暇を取ってからアナウンサーとしてまた復帰するということになりますね!

いやーさすがストイックです。

というかそれだけアナウンサーという職業が好きなんでしょうね。

素晴らしいと思います。

また、フジテレビの育児休暇を調べてみると、

子供が1歳になるまで育児休暇を取ることができて

期間延長の申請をすれば最大2歳までは取得できます。

なので、早ければ半年から1年の間にアナウンサーとして復帰するのではないでしょうか?

実際にフジテレビのディレクターを務める主婦の方の例では、

7か月で復帰されているということもあるので、

その可能性は大いにあり得ます。

まあとはいえ、

体のケアや娘さんの育児が第一なので、そこは家族最優先で

また明るい笑顔でテレビに出る日を待っています。

それでは最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です