山口真帆新事務所はどこ?移籍先を大予想してみた!

4月21日、NGT劇場にて卒業を発表して山口真帆さん。

となると気になるのが今後の活動ですが、

複数の事務所からオファーを受けて新しい事務所に移籍する情報が入っています

山口真帆さんは一体どこの事務所に移籍するのか?

せっかくなのでその移籍する事務所を予想してみました!

山口真帆一連の事件でAKSの対応

昨年の12月NGT48のメンバーである山口真帆さんが受けた暴力事件。

この事件の被害者であるはずの山口真帆さんがNGT48卒業まで追いやられてしまったのは、

紛れもなく事務所のAKSの責任でもあります

NGTメンバー内でのイジメも絡んだ今回の事件は、

被害者であるはずの山口真帆さんが事務所にも擁護されずに

挙句の果てには沈黙を貫き風化させようとしているんじゃないかと思うほどでした。

山口真帆さん自身も所属事務所のAKSの社長・吉成夏子さんへの批判はSNS上でもしていたものの、

卒業発表のタイミングで自らの口でAKSの社長を批判したのは初でした

これは事前に用意していた1600字程度の手紙を読み上げたときにわかったことです。

その手紙によると、

「不起訴になった=事件じゃないってこと」

「会社を攻撃する加害者」

とまで言われたと読み上げています。

これが本当だとしたらなぜそこまでして被害者である山口真帆さんを責め立てるのか、

僕には正直理解ができません。

山口真帆さん自身は、ただ純粋にBGT48としてアイドルとして

活動したいだけなのに、突然よくわからない男性に暴行を受けて、

NGT48メンバーからもイジメ被害に遭い、さらには所属している事務所AKSからも仕打ちを食らい

そうなってしまったらそりゃ辞めざるを得ないですよね。

ちなみにこの 山口真帆さんが卒業を発表した後に、

各メディアがAKSに事実確認をするために問い合わせたところ、

次の日になっても回答はなかったと言います。

なぜそこまでして沈黙を貫きたいんでしょうかね。

正直、今回の山口真帆さんが暴力を受けた事件で、

早い段階で事務所の対応があれば自体はここまで大きくはならなかったはず。

ですが、残念ながらそれもなく、

  • 事実を隠蔽した疑惑
  • 加害者と関係あるメンバーへの対応
  • 拠点に置く新潟県との対応など

どれも正直事務所らしからぬ対応が浮き彫りになっていました。

とはいえ、

NGT48を卒業してAKSにいとどまる必要がなくなったわけですから、

山口真帆さんの新事務所移籍情報には喜びや応援する声が多く上がっています。

山口真帆の新事務所移転情報に歓喜の声多数

山口真帆さんを応援するコメントと共に、

今回の一連の騒動で明るみになった事務所AKSに対する不信感を主張するコメントも非常に多いですね。

実際に今回の山口真帆さんのNGT48卒業に伴って、

複数の芸能事務所からオファーがあることも分かっています。

ということで、まだ明らかになっていない山口真帆さんの新しく移籍する事務所を勝手に予想していきたいと思います!

次に入る新しい事務所はどこ?予想してみた

まずいくつか可能性のある事務所の候補として

  • スターダスト
  • オスカー
  • サンミュージック
  • アミューズ
  • ハロプロ

が挙げられます。

(正直もっとありますが、今回はまず5つに絞りました。)

ハロプロに関しては、

先ほどのツイッターコメントにもあったように、

引き抜きで事務所移籍っていうのは聞いたことがないので、

可能性としては低いのかなーと。

となると、先ほど挙げていった中で可能性が高いのは、

  • スターダスト
  • アミューズ

が濃厚かなぁーと思っています。

というかこれは僕の理想でもあります。笑

大穴としてサンミュージックとかもあり得ますね。

さいごに

そんな感じで今回は、

山口真帆さんのNGT48卒業に伴ってでてきた

事務所移籍先ははどこなのか?

について解説させていただきました。

僕としては、事務所AKSには思うところがありますが、

とりあえず卒業してまた新たな事務所で心機一転で本来の山口真帆さんらしさを発揮してもらいたいなと思っています。

そう考えると山口真帆さんの今後の活躍が楽しみですね!

それでは最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です